太陽光発電システム アフターメンテナンスサービス

 お客様が導入された太陽光発電システムが十分な性能を維持できるよう、定期的な点検とメンテナンスをご提供するサービスです。メンテナンスフリーと思われている太陽光発電システムですが、絶対に不具合が無い!とは必ずしも言い切れません。そして、急激な発電量の減少といった明らかに判明する故障ならすぐに発見できますが、徐々に落ちてくる発電量などは定期的なチェックをしていかないと見落とすことがあります。
 また、システム上数枚のパネルを組み合わせて使用する太陽光発電システムは、そのうちの1枚に不具合が生じると、その系統自体に影響を及ぼし、発電量を大いに下げる要因にもなってきます。
 すなわち、定期的な点検とメンテナンスで、不具合を早期に見つけ対処し、お客様の太陽光発電システムが本来の性能を発揮できるように維持することがCESの使命です!

各社IDをもった電気工事士(1種・2種・電験三種)が対応致します。
専門の測定器を使用します。(SOKODES・サーモグラフィ)
点検シートを作成し、お客様と情報を共有致します。
点検日はお客様のご都合により選択して頂きます。
JPEAの「太陽光発電システム保守点検ガイドライン」に準じた作業です。

点検要領

単品メニュー

21,800 / 1回 (税抜)

  • とりあえず、点検を依頼したい!というお客様向けです。
  • 点検内容は点検基本項目に則ります。
  • 基本パックにご加入のお客様は追加としてご依頼頂けます。(価格は異なります。)

 ※このサービスは緊急要請による点検ではありません。事前の日時調整に基づき実施します。

基本パックメニュー (価格は消費税8%込です。)

■ 3回プラン  …  5年間の期間内で、お客様指定の日に基本点検項目に則り点検を実施します。
■ 5回プラン  … 10年間の期間内で、お客様指定の日に基本点検項目に則り点検を実施します。
 


 ★ 基本点検項目 ★
目視点検太陽電池アレイ,接続箱,パワーコンディショナー,その他ユニット
専用工具点検太陽電池アレイ,接続箱,パワーコンディショナー,その他ユニット
SOKODES点検太陽電池アレイ
サーモグラフィ点検太陽電池アレイ,接続箱,パワーコンディショナー
測定機器点検太陽電池アレイ,接続箱,パワーコンディショナー,その他ユニット
運転試験パワーコンディショナー,その他ユニット
その他その他、気になる箇所を点検します。

               ※ SOKODES点検…ストリング内の断線・高抵抗箇所の検出など。
               ※ サーモグラフィ点検…ホットスポット(発熱箇所)の検出など。
               ※ 運転点検…機器の正常動作確認など。
               ※ 測定点検…電圧測定、絶縁抵抗測定など。
               ※ 工具点検…端子台・接続箇所のチェック、機器の設置状況、配線の状況など。
               ※ 目視点検…破損・変形の有無、錆・傷・汚れの有無など。
               ※ 屋根に上がってアレイ点検は行いません。別途サービスとなります。



追加オプション
屋上点検

 15,500 / 回 (税抜)

 実際に屋根に上がり、太陽光電池アレイの目視点検をします。
 表面ガラスの破損や変形・ホットスポット現象の発見が主な点検項目となります。

  • 屋根の傾斜・モジュールの設置状況・その他状況によりサービスを提供できない場合があります。
  • 事前調査が必要となります。

 ホットスポット現象とは…

落ち葉・糞がパネルに付着し完全な影となった場合、その部分が発熱してしまい、パネル内のセルが破損してしまう現象です。パネルのハンダ不良といった製造不具合でもおこります。(影を作っても、短期間であれば問題は生じませんが、長い間放っておくと、このような現象がおこることがあります) 

 
パネル洗浄サービス (野立て太陽光向け)

 1,000 / パネル1枚 (税抜)

 専用洗浄モップ・洗浄機による太陽光パネルの洗浄サービスです。
 花粉や黄砂・鳥の糞など、そのままでは落ちない汚れの対策です。
 
  • モジュールの設置状況・その他状況によりサービスを提供できない場合があります。
  • パネルの汚れを100%落とせるものではありませんので、予めご了承下さい。
  • 事前調査が必要となります。
  • 家の屋根・工場の屋上などの場合は、別途打合せとさせて頂きます。


野立て太陽光除草サービス

 事前調査の後、見積り提出

 野立て太陽光発電システムの場合、防草シートなど雑草対策をしていないと、伸びた雑草により太陽光パネルへの光を遮る場合があります。他、敷地内の景観を損ねます。
 CESの伐採事業部の担当により、雑草の下刈りや光を遮断する木々の伐採を致します。
 定期的な管理契約も可能です。
実際の不具合事例

実際に不具合は起きているのでしょうか?

 これまで太陽光発電システムを導入されているお客様の中には、「太陽光発電システムはメンテナンスフリーだ!」とお聞きになっている方もおられるでしょう。また、 「今まで不具合が無いから、これからも問題ないのじゃ…」とお思いの方もおられると思います。
 確かに、太陽光発電システムは構造的にシンプルであるため、ほかの発電システムに比べメンテナンスも簡単です。
 しかし、あくまで発電システムであり、電力発生装置です。不具合があれば発火事故などのにもつながります。
 そして、実際に不具合も起きているのです。

 その不具合事例を紹介します。

  資源エネルギー庁の太陽光発電チャンネル」へリンクします。

SOKODESとは???
 CESの点検項目の中に「SOKODES点検」があります。
 これは、CESの点検の特徴の一つです。

 「SOKODES」は㈱システム・ジェイディーが開発した、太陽電池アレイテスターです。
 CESは「SOKODES」の正規販売代理店です。
問い合わせ

 エンドユーザーから施工店・販売店様まで、お気軽にご相談下さい!